ココロココRECRUITING SITE

ケアスタジオココロココ(四国中央)
デイサービス管理者兼生活相談員

武内 朝子

前職を退職した理由

就職してからずっと福祉の仕事に携わっています。前職は出産を機に退職しました。

介護を志したきっかけ

医療系の学校へ進学し、介護の実習があり介護の仕事に興味を持ちました。

ココロココ(旧サン・ファミリア)を選んだ理由

自宅から近いということ。

入社前に感じていた不安や期待

訪問介護の仕事をしたことがありませんし、介護保険に対する知識も殆どなく不安はありました。

職場の雰囲気

職員のチームワークが抜群に良いと思います。全員がひとつになり、利用者様の健康や笑顔を大切にできる職場です。

ココロココ(旧サン・ファミリア)の魅力

地域の皆様の幸せを願う会社。

仕事のやりがい

利用者様の笑顔を見ることが出来たときや、元気になった・ここに来るのが楽しみと言う言葉を頂いた時。

「仕事の働きやすさ」を感じるところ

家庭を持ち、子育てをしながら働く職員への理解があり、私も産休を経て復帰させて頂きました。

働いていて特に嬉しかったエピソード

今年度のハワイアン化で高評価を頂けたことです。職員だけでなく、利用者様と共にコツコツと作成した作品が評価されたことが最近ではとても嬉しかったです。利用者様と一緒に喜びました。

大変だったエピソード

特にという事ではないかもしれませんが、子供が小さい時は病気などで急なお休みや、長期間お休みをいただいことが頻繁にありました。他職員の理解と協力があり、乗り越えられたと思っています。

ココロココで働く上での目標

地域の皆様に元気になって頂きたいです。今はデイサービスなので在宅からお越し頂いている方もたくさんいらっしゃいます。地域との繋がりをより持てるようなサービスが目標です。

求職者へのメッセージ

小さなことをコツコツ積み上げていくことが大切だと思います。面倒だと思うことや、しんどい、辛いと思う事は必ずあると思います。すべてが自分の成長の糧となると信じて前向きに頑張って欲しいです。

介護職の採用情報検索をする
キャリア採用に戻る

先頭に戻る