通所介護サービス(デイサービス)

サービス概要

当事業所では国家資格を有したリハビリ専門職による個別リハビリ、レッドコードや脳トレを実施することで身体機能の維持や認知症の予防を目的にしています。
利用者様の心身の特性を踏まえてその有する能力に応じ自立した日常生活を営み、社会的孤立感の解消及び心身機能の維持、利用者の家族様の身体的、精神的負担の軽減を図ることを目的としています。

特徴

  • 短時間サービス(午前の部、午後の部)
  • リハビリ専門職(理学療法士、作業療法士)による個別リハビリの提供
  • リハビリ専門職員の充実(理学療法士、作業療法士)
  • 入浴サービスの実施(希望者のみ)
  • レッドコードを中心とした集団体操や全身運動
  • 少人数によるアットホームな雰囲気でのサービス提供

一日の流れ(ケアスタジオ高松 午前の部の例)

  • 9:10頃お迎え
  • 9:20デイサービス到着、看護師によるバイタル測定(血圧、体温測定、血中酸素濃度)、体調チェック、水分補給
  • 9:40~12:003班に分かれて個別リハビリ・脳トレ・集団体操をそれぞれローテーションで実施
  • 12:25お送り

ご利用者の声

  • デイサービス利用開始時は要介護4で自宅での自立した生活が難しく、週7回の訪問介護にて排泄介助、調理、掃除などを行い、一時は施設入所も検討していた利用者様が週2回のデイサービスを利用することで半年後には要介護2となり、身の回りの事はすべて自分で可能となりました。現在では家の周囲を散歩したりごみを出すなどの作業もご自身で行えるまで改善し、訪問介護も週1回の利用にまで減らすことが出来ました。
  • レッドコードが大好きです。特に上半身をしっかり伸ばすことが出来て気持ちいいです。家では下半身のストレッチは出来ても上半身は難しいです。
  • リハビリの時間がとても楽しみです。肩や腰、色々な所が痛くなるけど、個別にリハビリをしてくれて、いつも相談にのってくれて安心しています。

ケアスタジオ紹介